Share

今日は高尾駅南口での駅頭の後、八王子市戦没者、戦争殉難者慰霊式に出席し平和への祈りと戦争の惨禍を繰り返さないという思いを込めて献花をしました。
もともとは富士森公園の慰霊塔の前で行なわれていた式典ですが、何年か前からオリンパスホールで行なわれるようになりました。
そもそもなぜこの時期(平日なら4月15日)に行なわれようになったのかといえば、明治29年の4月15日に、西南の役や日清戦争での戦病死者を祀った忠魂碑が設置されたことに由来すると考えられます。
オリンパスでの式典後、耐震補強工事が終了した富士森の慰霊塔にも、お祈りしてきました。
※慰霊塔の左右に灯籠が再配置され、駐車場としても利用出来る芝生広場が整備されました。※